2010年04月30日

ARROWS A8

MDC024.JPG
Minichamps 1/43アロウズA8 #17 G.Berger デトロイトGP仕様。
ベルガー好きなので購入。2年目の85年に乗っていたマシンです。
BMWの直4ターボエンジンを搭載。
序盤はリタイア続きながらも第15戦南アフリカで5位、第16戦オーストラリアで
6位入賞してます。ちなみにチームメイトはブーツェン。

MDC023.JPG
BMWの別注モデルで、箱が豪華。
別注モデルはメインスポンサーがBARKLAY(タバコ)で実車を忠実再現。
そのあと発売された一般モデルはタバコ問題でBARKLAYのかわりに
DeLonghiロゴになっていますが、本当にそんなモデルが実在したのかは疑問。


posted by あさぎり at 09:39| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

らんばらる専用

朝の体重:61.6kg 昨日と状態かわらず。
朝はドライカレーオムライス。最後にもりつけ失敗したので写真なし。
夕方は整骨院へ。いくとやっぱり楽だわ。先生も頼もしい。
夜はお接待。あっさり系でリクエストすると寿司でした。少ないぐらい。
寿司屋で寄生虫の話でもりあがるw
帰ったら10時過ぎてたので、今日はクロスで3kmのみ。右脚だけ毛そっておいた。

今年の伊吹山は例年の倍の6〜7mの積雪量らしい。
除雪作業が昨日から本格的に始まったようだけど間に合う?
正直、間に合わないほうがェェヮ〜

MDC022.JPG
青いやつら。左から1999〜2003。
先日2003年モデルを購入したら34がいつの間にか年度別に揃ってた。
そんなわけで折角なので、そろえてみた。2002HDF箱から出してなかったので略。
成績は振るわなかったけど2002がカッコイイです。

昔、走行会にいったことのあるチューニングショップSがいつの間にか潰れてた。
被害者の会まで出来てるし。やっぱり業界厳しいんかねー。
posted by あさぎり at 01:05| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

新旧G丁-尺

朝の体重:60.6kg(BMI19.8)。これぐらいで安定してきている感じ。
本音はあともう少し落としたい。
最近ようやく胃が小さくなってきた様子。少し食うと腹膨れがち。
昔ココイチ1300gを平気で10分以内で平らげていたとは思えないw
右腰は痛みが残る。とりあえずロキソニンテープ貼っとく。
焦らず筋肉休ませないといかんね。
夜に流ししようとおもったけど夕方になっても違和感あるのでやめ。
ロードは完全休養。クロスで3km程。
クロスのOddが今日でちょーど100km。意外と走ってる。
明日40kmはしってやっとロードの方は月間1000km。
多分箕面までまったり流して試乗会みてくるかも。て、まったり行けるのか?w

MDC021.JPG
セルフ誕生日ぷれ(ry 第何弾だっけ?偶然発売日が近かっただっただけ。
・94年JGTCカルソニックスカイラインGT-R
 初代JGTCチャンピオンカー。エブロらしく、ライトとかやっつけ仕事気味。
 とりあえず重要な意味のあるマシンなので買っとくって感じ。
 hpiからも出るんかいな?
・09年FIA-GTシルバーストーン仕様 R35
 本戦仕様。出るとおもってたのでプレゼンバージョンはスルーしてました。
 カラーリングかっちょええよね。LOOKっぽくてw 今年は活躍でけるかな?
 
決戦用自転車について
Base:6.98kg
ホイール・タイヤ・スプロケ・クイック決戦用:2147g→1689g(-458g)
ブレーキ(前後ペア):BR7900 293g→KCNC160g(-133g)
リアボトルケージ除去:-19g
計-610g
てことは6.4kgぐらいになりそう。
まだ減らせる余地はあるけど今回はこれで。
でも昨日5.5kg切ったアディクトが梅汁にいた。
あまり自転車乗らなさそうな人が輪行袋でお持ち帰りしてたけどw

http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-709.html
これ行こうかな?日程的に迷い中。
posted by あさぎり at 00:31| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

McLaren F1 GTRマニア

MDC018.JPG
http://www.kyosho.com/jpn/products/diecast/brmc/mclaren_f1_gtr/index.html
京商のマクラーレンF1 GTR レースカーコレクション。
ラインアップもちゃんとツボを抑えている感じ。
Larkロゴがタバコ問題で省かれているのとHarrodsがないのは残念。
でもコレは箱買いするしかねぇです。
ちなみに数えてみればうちにはマクレーレンF1 GTRだけで
すでに 1/43:13台 1/18:4台ありますが… (´∀`;)

歴代マシンに好きな順番をつけるとしたら
1)97Suzuka#44 Lark:カナードとかえろい。
2)98LeMans#40 EMI:カラーリングがきれい。
3)97LeMans#42 FINA:定番。
てところでしょうか。


今日は雨だったのでロードはノーライド。
クロスで用事や買い物で3kmちょい走って終了。腹筋とかもしておく。
明日夜は多分京汁までかな?
posted by あさぎり at 21:48| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

Mercedes CLK GTR

MDC016.JPG
MDC017.JPG
Mercedes CLK GTR 1997 鈴鹿1000km Winner。
オクで安くなってたのでかっちった。
<作成中>

今日もローラー。だいぶローラー耐性ついてきた。
15min うぷ
10min 275W 10min れすと 
10min 275W 10min れすと
10min 275W 
15min だうん
計80分 32km

明日はさいろでLSD予定。美味しいもの食って買い物したりする予定。
posted by あさぎり at 20:12| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

セルフクリスマスプレゼント第7弾

これでセルフクリスマスプレゼント最後。
一昨年は車、去年は自転車だったことを考えるとまだましだったりして。
MDC015.JPG
UT Modelsの1/18 Corvette C5 Millenium Yellow。
R35の前に乗ってた車。
この色のC5はZ06やコンバーチブルはあるものの
レアモノらしく、ノーマルモデルがなかなか見つからなかったのでした。
オクで発見して即落札。
コレは自分の車とホイールがちがったり、オートマだったりしますが。


12/28はヨルクライム。6時頃から清滝を2本。
一本目はやや軽めのギアで。心拍が175ぐらいでなかなかあがらず10:28
下って2本目は心拍見ずにさらに軽めのギアでぐるぐる回して11:08。
2本10分台でまとめないとねぇ…。3本目は寒くて心が折れたのでやめ。
急坂前までアウターでのぼってひきかえして飯。
帰りに山ナリエ山をのぼって終了。まだまだ電装ピカピカ。いつ片付けるん?
28.8kmちょい 獲得標高634m。全然登り足らない。明日も登る?

帰ってEdge500をPCにつなげよーとするもつながんない (−−)
ドライバを認識してくれないナリよ。
posted by あさぎり at 00:27| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

セルフクリスマスプレゼント第5弾

新発売のミヌカーです。
MDC014.JPG
・Ebbro NISSAN GT-R GT1 マレーシアテストカー 2009
FIA-GT仕様のR35。R35、何台目だろ?
しかし車高たかー。横から見るとダサ…
真正面や真後ろから見るとかっこええんですが。

・Ebbro Petronas TOM'S SC430 2009
ちゃんぽんカーなのでとりあえず。

もうちょい続くよ(モウヤメテ


12/26は仕事のため奈良まで。
岩船街道を登り、富雄から薬師寺方面へ。
約21.5km、高強度で自走して一時間かからず。
車で行くのと10分違わないし。
気温は10度ちょい。カステリグローブでは暑いほどで手びしょびしょ。
職場でせっせこGarmin Edge 500を取り付け完了。現在いろいろ触り中。
posted by あさぎり at 11:29| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

京商&エブロ R35比較

MDC013.JPG
1/43サイズのR35が京商から出てたので、京商製とエブロ製を比較。

色はエブロ製は青みやや強め。
実車と比べていないのでわかりませんが、京商のほうが色味は近いかな?
細部のつくりこみはエブロがあきらかに上。
京商はドアノブが塗られていなかったり、サイドウインカーが
クリアでないのはマイナス。ブレーキの色がきついオレンジなのも…
ヘッドライトはエブロ製はちと小さめ。
その他
パーツ精度   :エブロ>京商
内装の作りこみ :エブロ<京商
というところ。

個人的にはエブロ製の方がいい感じ。
まぁ一番幸せになるのはhpi製だろうけど…
何故かホワイトパールが出ない。何で何で?


自転車は今日で月1000km超え〜
とうとう去年一月に買った車の走行距離をおいぬいてしまいました。
posted by あさぎり at 23:59| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

今日のクリスマスプレゼント

今日もクリスマスプレゼントを買いました。セルフで。
IYH003.JPG
京商のGT-R Racing Car Minicar collection
箱買い〜 大人って汚い…。
箱ごと残っている店舗を探し、5店舗目のサークルKでげと。

IYH004.JPG
プレシーズンテストカーは正直いらんな…w
posted by あさぎり at 11:40| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

Lark McLaren F1 GTR #44 97 LeMans

96年度のJGTCではLARKカラーを身にまとったマクラーレンが戦闘力を見せつけて
チャンピォンを獲得しましたが、翌97年Parabolica Racingがチーム郷の
Team Lark McLarenとしてルマンに参戦したLARKカラーのロングテールマクラーレンです。
ミニカーでも人気の高い車となっています。
MDC012.JPG
仏のタバコ規制によりLARKの文字には横線が入っています。
シャシーNO.は#27R、ドライバーは中谷/土屋/Aylesでした。
残念ながら、88周クラッシュリタイアとなっています。

ハンドメイド製(ANTONETTE製?)
他にMinichamps製が発売されており、Ixo製も発売予定です。
造型・考証は良好。自分のイメージより少しオレンジが強いかな…。
でもMinichamps版買うなら断然こちらをお勧め。
posted by あさぎり at 00:06| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

2007 NISSAN GT-R

Ebbro製のR35です。2007年式なのね。
MDC011a.JPG

色はパールホワイト。一応ちゃんとパール塗装です。
仕様は黒内装の標準仕様。
ホイールはダーククロームメタルがよかったなぁ…
微妙に車高が高いような気はします。
リアガラスの線が濃いような気がします。
ドアレバーやサイドのエンブレムまわりが分厚いような気がします。
…と、細部の不満はありますが、エブロだからこんなものでしょう。

MDC011b.JPG
posted by あさぎり at 18:36| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

Audi R8 Champion Racing #3 2005 LeMans winner

MDC010.JPG
Audi R8でルマン参戦を続けていたチャンピオンレーシングは
2005年は2台体制で臨み、Audi R8最後となるルマンを制覇しました。
ドライバーはクリスチャンセン、レート、ウェルナーでした。
ixo製&spark製。
ixo製はリアウイングの厚さが気にならなければ意外とよい出来です。
posted by あさぎり at 23:11| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

模型ラッシュ

しおづかホビーショーが開催で多くのGT-尺の模型が発表されてました
MDC009.JPG
エブロから1/43、hpi-racingから1/43、京商から1/18、1/43、1/64
オートアートから1/18
スーパーGT500はエブロから1/43で #22、#23、testcar、#3
タミヤ、アオシマ、FUJIMIから1/24のプラモデル
バンダイから1/43のプラモデル

…って多すぎであ (-A-;)
とりあえずエブロ&京商の1/43とGT500の#23、テストカー、
タミヤの1/24模型+エッチングパーツを予約〜
#22は多分出る後期型?を買いますよw

追記
日本橋のジョーシンにタミヤ1/24の見本モデルがおいてありました。
なかなかよさそうな感じでした。5/22発売ということです…
って、はやっ!
posted by あさぎり at 14:20| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

NISMO GT-R LM(R33LM) 95年#22,23

MDC008.JPG
95年のルマンにGT1クラスで出場した2台のR33型GT-Rです。駆動形式はFR。
N1仕様のエンジン、純正Hパターン6速ミッションの青色(Keep The Dream Alive)の22号車
(近藤/粕谷/福山組)は総合10位、GT1クラス5位。
Gr.A仕様エンジン、XTRAC社製6速シーケンシャルミッションの桃色(clarion)の23号車
(星野/鈴木(利)/景山組)はミッショントラブルでリタイアとなっています。
残念ながら、95年はマクラーレンF1 GTRの一人勝ちで、結果を挙げることが出来ませんでした。

ともにEbbro製。翌96年型はTamiya、Mtechから出ています。
posted by あさぎり at 22:15| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

Toyota TS 010 92年#33 93年#36

MDC007.JPG
トニー・サウスゲートのデザインによるトヨタのスポーツプロトタイプカーです。
F1と同じエンジン規定が導入されたSWCレギュレーションにのっとり、
3.5L NA V10エンジンを搭載しています。

92年ルマンはデンソーカラー(赤白)、カシオカラー(青白)、ZENTカラー(水白)の
3台体制。関谷/Raphanel/Achesonの33号車はプジョー905に次ぐ2位を獲得しました。
これは日本人初の表彰台でした。8号車もファーステストラップを獲得しています。

93年ルマンはデンソーカラーの三台体制。前年と違い、リアのスパッツが無いのが特徴。
この年も雪辱を果たすことは出来ず、プジョー905に表彰台独占を許す結果となりました。
その中で最上位の4位&ファーステストラップを獲得したのが、
Irvine/鈴木利/関谷の超豪華陣を擁する36号車でした。

ともにixo製。SWC仕様もでませんかね?
posted by あさぎり at 12:54| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

2007 ARTA NSX #8 SuperGT GT500 champion

MDC006.JPG
伊藤大輔/ラルフ・ファーマンのドライブで
岡山国際、SUGO、オートポリスと3勝をあげ、チーム&ドライバーズ
ダブルタイトルを獲得しました。
NSXとしては7年ぶりのGT500クラス王者でした。

ebbro製。2007年はNSX強かったですね。
posted by あさぎり at 23:47| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

1997 Gulf Team Davidoff McLarenF1 GTR #41 LeMans GT1 class winner

MDC005.JPG
97年ルマンのロングテールマクラーレンF1 GTRです。
この年は#39,40,41の3台のGulfカラーのマクラーレンF1が出走。
その中で#41がオロフソン/グーノン/ラファエルのドライブで
総合2位、GTクラスウイナーとなっています。

ALTAYA製。追悼オロフソン。
posted by あさぎり at 20:23| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

1991 Mazda 787B #55 LeMans winner

MDC004.JPG
1991年は新規定のカテゴリー1と従来規定のカテゴリー2の混走のなか
開催されました。その中、車両重量830kgというレギュレーション上
有利な立場にいたのがこの車でした。
搭載されたエンジンはR26B直列4ローター・ロータリーエンジン。
前年の787からワイドトレッド化をおこなうことでコーナリング性能が
向上されるなど、ユノディエールにシケインが設置された新コースにも
対応していました。
ドライバーはV.バイドラー/J.ハーバート/B.ガショーのF1トリオ。
ザウバーメルセデスC11やジャガーXJR12といった強力なライバルとの
競り合いの末、残り三時間でトップに立ち、日本車初の総合優勝を
成し遂げたのはご存知のとおり。

ベルトラン賀正。hpi製&ixo製。
ホイールが少し違いますね。細部のつくりは当然hpi製に軍配。
hpi製の方が全体的にシャープでモールドがきっちり出ています。
posted by あさぎり at 01:03| Comment(2) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

2007 Porsche 911GT3 RSR #76 Team IMSA Performance Matmut GT2 Class Winner

MDC003.JPG
2007年ルマン24時間耐久レースGT2クラスウイナーです。
2007年からは997型となり、久々の丸目ポルシェ復活となりました。
リエッツ/ロング/ナラのドライブで前年Panoz Esperanteに奪われた
タイトルを奪還し、GT2クラス優勝を成し遂げました。
総合では15位に入っています。

996型とはがらりと変わった外観がかっこいいです。
白を基調としたトリコロールカラーも美しいかな。
Spark製。
posted by あさぎり at 21:38| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

2007 Aston Martin DBR9 #009 GT1 Class Winner

MDC002.JPG
今回は2007年のGT1クラスウイナーです。
V12エンジンを搭載したAston Martin DB9をベースとするこのマシンは
PRODRIVE社が設計開発・マネージメントを行っています。
ラミー/サラザン/オルテリのドライブで、#009はCorvette C6R等ライバルを破り、
2005年のデビュー以来、初のクラス制覇を成し遂げました。
総合でも5位に入っています。

通称なまずw 007を模したカーナンバーが面白いですね。
Spark製。
posted by あさぎり at 23:58| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

2007 AUDI R10 TDI #1 LeMans Winner

MDC001.JPG
2007年ルマン24時間耐久レースにアウディスポーツ・チームヨーストより
ウェルナー/ビエラ/ピロのドライブにより参戦、プジョー908等ライバルを
下して、2年連続の総合優勝を成し遂げた車です。
5度の総合優勝を成し遂げたAUDI R8の後継として開発され、2006年デビュー。
静粛性と低燃費、低回転高トルクを特徴とする5.5LV12気筒直噴ディーゼル
ツインターボ(TDI)エンジンは、650hpの最高出力と約1100Nmの最大トルクを発生します。

正直R8よりかっこ悪いなー (´∀`)
Spark製。
posted by あさぎり at 23:39| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。