2016年12月03日

イタリア旅行 1日目ミラノ

11月にイタリアまで旅行してきましたので備忘録。

羽田空港を昼前発、JALでロンドン・ヒースロー空港まで。
飛行機の中でシン・ゴジラ(2回目)と君の名は。を見る。
まわりもみんな同じの見てるし…。
ヒースローからはBritish Airに乗り換え、ミラノ リナーテ空港まで。11/11夜到着。
日本より少し寒いぐらい。Milano Centrale駅すぐそばのStarhotels Andersonにて宿泊。

1日目 ミラノ
AS0102.JPG
Milano Centrale駅。

AS0104.JPG
まずはSanta Maria delle Grazie教会まで。地下鉄M2のCadorna FN駅から徒歩数分。
AS0103.JPG
「最後の晩餐」を見学。教会内の壁画なのね。
完全予約制でチケットは同サイトでネット予約。運よく9:30の空きあり。
ハイシーズンはなかなか取れないこともあるよう。月曜休み。

AS0105.JPG
さらに徒歩でSforzesco城へ。ミサンガ売りがうっとーしい。
M2 Lanza駅からMoscova駅に移動、昼食まで時間があったので、ガリバルディ地区をうろつく。

AS0106.JPG
駅前の売店でガンダム?が売ってる。
AS0107.JPG
セレクトショップ10 Corso Como。
セレクトショップ Eral55にも寄り道。アメカジ系。日本人の店員さんもいました。

AS0108.JPG
さらにGae Aulenti広場へ。
AS0109.JPG
おもしろおされデザイン建築がいっぱい。
ここの地下のスーパーもうろついたけど、商品豊富でなかなか面白い。

昼飯はミラノ料理 Antica Trattoria della Pesaで。
AS0111.JPG
ミラノ風カツレツ(Cotoletta alla Miranese)。でかくてサクサク。これはうまい。
AS0110.JPG
オッソブーコ(Ossobuco)とミラノ風リゾット。
昼からワインも注入。いきなり食べ過ぎた感…。

昼過ぎからはドゥオモ方面へ。地下鉄M3→M1と乗り換え、Duomo駅まで。
AS0112.JPG
Duomo di Milanoを見学。想像以上にでかい。
AS0113.JPG
内部。広い。

ここで妻のお腹の調子が悪くなったので、トイレついでに
高級百貨店 la Rinascente Milanoをうろつく。日本でいう三越みたいなもの?
ファッションから食品まで、なかなか品揃え良し。

妻の体調が戻ったので、Duomo屋上テラスまで。
エレベーターと階段があるけど、ケチって階段で。
荷物チェックのセキュリティが厳しく、かなりの行列まち。
時間がかかり、かなり日が傾いてしまった。
AS0114.JPG
おかげできれいな夕焼けと夜景が見られました。登る価値あり。

AS0116.JPG
暗くなってからガレリアをうろつく。
高級店ばかりで入るところがないけど、とりあえずはFerrari Storeへ。
AS0115b.jpg
Ferrari F2012が鎮座。
AS0115.JPG
れごふぇらーり。
地下にシミュレーター、1&2階がショップ。ここでも何も買わなかった (´-`)

スカラ座まで歩いたのち、日本でもおなじみ、高級食材店Peckへ。
こちらのワインの品ぞろえもなかなか…。買いたかったけど、後々のことを考え断念。

夕食は町はずれのTrattoria Pescatoreへ。サルディニアの海鮮料理で有名な店。
地下鉄M3 Porta Romana(ロマーナ門)駅から徒歩数分。
人気店のようで、店内は満席。予約がなければまず入れなさそう。
AS0119.JPG
名物カタラーナ(astice e Aragosta alla Catalana)。オマール海老。
AS0117.JPG
どでかいパンが各テーブルにおいてある。
うしろのおじさん、おかわりしとるで… (´Д`;)
AS0118.JPG
カラスミとイカのパッケリ(paccheri al calamarettini vongole e bottarga )。
ワインはヴェルメンティーノ。
AS0120.JPG
おさかな〜
初日からデブ活が捗りました。
posted by あさぎり at 16:22| Comment(0) | 徘徊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。