2012年11月03日

門司焼きカレーハンティング

朝は6時頃起床。
JIT884.JPG
8:30、新門司港に到着。自転車は優先順位が低いのか、外に出たのは9時過ぎ。
新門司港から門司港までは県道25号を10qほど自走。すでに膝がおかしいしw
JIT885.JPG
またきちゃった。門司駅は改装工事が始まっていました。

門司港からは渡し船で下関側の唐戸に自転車をのっけてわたる。相変わらず速ぇー。
JIT886.JPG
ここで朝ごはん。河豚や鯨くうよ (゚∀゚) 市場は前回の9月の連休より人はまばら。
MES860.JPG
くじら・河豚・河豚白子、甘海老の寿司、ふく汁とか。
MES861.JPG
さらにおかわりー。うに・うちわえび・アナゴの寿司とふく・くじら揚げ。
MES862.JPG
〆にあわびステーキ。まんじょく。
JIT887.JPG
ついでなので、下関をちょいとだけぶらり。下関海峡ゆめタワー。
海響館という、海遊館もどきみたいなおされな水族館もありました。

唐戸から門司港に戻り、門司港レトロ地区のおみや館をぶらりとまわる。
MES863.JPG
Bee Honey 門司港店ではちみつとろ〜りソフト (゚∀゚)

お昼ご飯は当然焼きカレー。行きたいと思っていたこがねむしへ。
R2終点 老松公園すぐそば。開店と同時にひといっぱい。おばちゃんがめちゃいい人。
MES864.JPG
焼きカレー。下には半熟卵が隠れている。コーンも入っていてマイルド系。
フライドオニオンが上に載っていてカレーによく合うわー。

昼から仮眠場所の門司駅のもじ楽の湯までどうやっていこうと悩んでいたら
駅すぐ近くに市営駐輪場と発見。管理人がいて結構安心して停められる。
輪行の手間が省けた (´∀`) もじ楽の湯まで電車で向かう。
一風呂あびてから眠剤をのんで強制睡眠。おばちゃんたちのおしゃべりが
うるさくてあまり眠れんかった…。

16時頃、門司出発、再度門司港にもどり自転車を回収。ちょいと門司をうろつく。
MES865.JPG
和菓子 なごし本店で大福くうよ (゚∀゚)おみや/補給食などを購入して夕食へ。 
MES866.JPG
門司港地ビール工房 ビアレストランの鉄板焼きカレー…ってまた焼きカレーw
チーズたっぷり、トマトとか入っていてかなりフルーティー。
ふぐのから揚げも付けたった。意外とカレーにあうし。
ヴァイツェン焼きカレーというビールでにこんだのもありましたが、
アルコール入りでこの後走行するので不可。また次の機会に。

夕食後、老松公園へ向かう。すぐそばのコンビニで荷物を宅急便で自宅へ送る。
補給食購入&トイレをしてから門司→大阪間を自走で帰る。17:40分発。
門司での走行距離22km。

本編へつづく。


posted by あさぎり at 12:37| Comment(0) | キャノンボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。