2012年09月24日

R2走る人 お阪九 大阪→門司(下)山口編

中編のつづき。
岩国からは山口県。オスプレイどこ?
岩国市の錦帯橋入口交差点から市道に入り、錦帯橋へ。
JIT851.JPG
ライトアップなしで真っ暗…(´皿`;) 
ここでライトの電池交換&自販機でペットボトル交換。
錦帯橋からは近道になる欽明路道路へ。事前情報ではトラックが多しとのこと…
でしたが、真夜中で交通量が少なかったので対して問題なし。
道路に入った途端、雨脚が強まる。暗い場所にかぎって降られてる。最悪。
途中、真っ暗な道路を傘もささずにランニングしている人がいたけど…なにあれw
下りも慎重に。さらに熊毛峠をおかわり。山口、山だらけ。

周南(徳山)に入り、我慢しがたい眠気が。ふらついて走行にも支障が出るレベル。
キャノボ東→西時に鈴鹿峠越えの下りで出たのと全く同じ症状。
山越えと雨で消耗して、恐らく補給がうまくいっていなかったのかも。100qを越え、
丁度補給を考えていたので、3度目のコンビニストップ。ここまで422q。
あとアワイチ1回分。念のため、Edge800が落ちないよう、念のため再起動させておく。
補給後もさらに眠気が続いたので緊急でコンビニにピットインし、強眠打破も追加。
暫く走っていたらいつのまにか眠気も改善。ペースもまた上がった。
椿峠を越え、防府バイパスを防府市内を走る県道で迂回する。
内臓にダメージがきているようで、喉の奥が時々焼け付く。

防府の先、山陽自動車道高架先の小郡付近はR2は自動車専用道路。
あ、自転車無理なん…?予定外の事態にちょいとミスコースし、タイムロス。
結局R2に沿って走る側道に戻り、走行することに。ここはr335で行くのが正解?
側道に入ってからは下関方面への案内看板に従い進む。今坂でr335と合流。
あとは小さな峠(おいはぎ峠、吉見峠、談合峠)3つ越え。途中、自販機一回利用。
厚狭埴生BPは自転車可。車道が怖ければ自転・歩行者用のスペースも走られる。
最後の談合峠を越え、R190方面からR2に合流、下関入り。
ここからは小月バイパスを走る。朝になり、交通量も増えてきた。

海岸沿いの道に出ると関門橋がみえた (゚∀゚)
JIT852.JPG
ゴールはすぐ先。
JIT853.JPG
のまえにラスボス? 関門トンネル人道に8時頃到着。エレベーターで海の下へ。
トンネル内は自転車走行は禁止なので800mほどを押し走りする。
JIT854.JPG
九州入り。
JIT855.JPG
関門橋 門司側から。あとはR2に再合流してすぐ先のR2終点・老松公園前交差点へ。
JIT856.JPG
8時21分にゴール。総所要時間:22時間11分、総距離528q。おつかれちゃー。
気づかずに先の栄町交差点まで行き過ぎたのは秘密。わかりにくいねんw

ここまでのルート。
http://yahoo.jp/eec2iX
アフター編につづく。


posted by あさぎり at 21:50| Comment(0) | キャノンボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。