2012年02月29日

ヒンドゥー語講座入門編 第3回

完全に脚筋が故障終了して休養期間に入ったので、カレーのべんきょう。

●ナンとかパン系。
MES564.JPG
ナン:醗酵させた精製した小麦粉の生地をタンドールで焼いたパン。
   サドル形、たまに丸い。切って出されることも良くある。
 チーズ、ガーリック、カシミリー(ナッツ入り甘いナン)、キーマ、セサミ、バター
 オニオンなんかがよくあるかなん。
 他にほうれん草、あんこ、アルキーマ、かぼちゃ、フルーツ、アップル、納豆等…
 基本なんでもありなん?
MES574.JPG
カシミリーナン。
MES632.JPG
チャパティ:全粒粉=アタで作る、無発酵の薄焼きパン。鉄板で焼く。円形が多い。
MES567.JPG
ロティ:インドのパン類の総称。チャパティのちょっと厚いもの?
MES368.JPG
ドーサ:南インドの豆粉・ライスを発酵させた生地を薄く焼いたクレープ。
    円錐だったりつぶれ円筒状たっだり。
 応用)プレーンドーサ、マサラドーサ、キーマドーサ…
ラヴァドーサ:米と小麦が原料で、発酵させないドーサ。
MES557.JPG
クルチャ:ナンに具を包んでタンドールで焼いたもの。丸くてピザみたい。
     パニールクルチャとかアルクルチャとかチーズクルチャとか。
     写真はチーズクルチャ=チーズナン。
MES565.JPG
パラタ(パロタ):全粒粉(チャパティ)の生地をのばし、油やバターを塗り
        畳むことを繰り返して練りこみ、薄くのばして焼いたもの
 応用)ケララポロタ:南インドケララの渦巻き状のパロタ(写真)
    他、パニールパロタ等…
MES566.JPG
プーリー:ロティを油で揚げたもの。揚げパン。
MES631.JPG
バトラ(バトゥーラ):ナン生地を油で揚げたもの。揚げパン。
イドゥリ:豆・米粉などから作った、南インドの蒸しパン
MES699.JPG
ウッタパム:米粉を水で溶いた生地を蒸して作る、南インド風お好み焼き。
MES655.JPG
チャタモリ:米の生地の上に具を乗っけたネパール風ピザ
MES594.JPG
ゴダンバロティ:スリランカのロティの中にじゃがいもやたまねぎ等を詰めたもの。

●ライス/麺系
MES480.JPG
ビリヤニ:スパイシーなインド・パキスタンの炊き込みご飯。米とカレーを別々に作る。
プラオ:これも炊き込みごはん。ビリヤニと違いは肉と米は一緒に炊き込み、
    香辛料を控えめにしているところ。
キチュリ:スパイスのきいたインドの豆入りお粥
MES649.JPG
チョウミン:炒麺。ネパール風焼きそば。
MES708.JPG
トゥクパ:ネパール風あんかけ五目麺。
MES593.JPG
イディアッパ:ストリングホッパー。スリランカの米粉麺。

●おやつ
MES703.JPG
クルフィー:ミルクを煮詰めて作った濃厚なアイスクリーム
キール:甘ーいミルク粥。


posted by あさぎり at 23:23| Comment(0) | カレー研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。