2012年02月13日

靱練後編 自殺名所めぐり

前編のつづき。

昼食後は白浜方面へ。r33→r34でつなぐ。風が強くて白浜というよりは白波。
途中、とれとれ市場南紀白浜へ寄り道。海産物と特産品が沢山あり。
自転車が心配なので、駆け足でおみやを買い込む。ついでなので試食の梅干しで
クエン酸補給しておきました。

さらに白浜の崖・奇岩めぐり。
JIT736.JPG
円月島。真ん中からビーム撃てそうやね。
JIT737.JPG
千畳敷。広い畳を敷き詰めたような岩盤。
他に三段壁もまわっておきました。三段壁は完全に観光地化しとった…。
JIT739.JPG
船越栄一郎が出てきそうです。他に某神社に行こうと思ったけど時間切れ。
三段壁からショートカット…と思ったら丘登らされた。草草原展望台を通るルート。
JIT738.JPG
でも景色はよかったです。お下品な外装のホテルもいっぱいでしたが。

帰りはr33→r31→R424・R42と繋ぐ。白浜付近は車で渋滞、自転車のほうが早い。
みなべからは海岸沿いのR42を進まずにR424で北上、道の駅みなべ うめ振興館へ。
JIT740.JPG
ここでも梅干しの試食でクエン酸補給。気に入った梅干しは購入しておきました。
更にR424→r30鶴の湯温泉前→R425で御坊まで。山道をひた走る。
御坊ではせち焼きを食って帰る予定が寄り道で遅くなりすぎてすでに閉店 (つД`)
またリベンジ予定。御坊からはR42をひたすら北上。御坊〜日高町間は渋滞がひどく
ペース上がらず。日高町以北は勾配は強くないものの、峠を2本越えでクタクタ。
20時前、有田川河川敷に帰還、終了。
207q 2185m  かなり登らされました。

帰還後は目の前にある有田川温泉でぽかぽか。他の和歌山の温泉と比べると
どうしても見劣りしてしまう感じ。風呂後は和歌山市内に移動、ICすぐそばの丸花へ。
MES528.JPG
豚骨醤油ラーメン。豆板醤、にんにく、生姜を後からいれて味を替えて楽しめます。
味はまぁまぁだけど、折角和歌山まできて和歌山ラーメンぽくないのでもやもや〜ん。
はや寿司もおいてありませんでした。帰りはSAでしょーもないお土産を追加して帰宅。


posted by あさぎり at 14:11| Comment(2) | ロング練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
某神社とは立派なモノが祀られているところですかな。
ところで橋杭岩って串本だったと思うのですが、
白浜にもありましたっけ?
Posted by arkibito at 2012年02月14日 11:36
某神社はソレですね。観て喜べるところです。
次回はもうちょい時間に余裕をもって来たいところです。
自転車以外で来て、ゆっくり観光・温泉につかるのも良いですね。

橋杭岩は勘違いでしたw なんで入っていたのだろう?
Posted by あさぎり at 2012年02月14日 12:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。