2011年10月11日

名岐滋練 後編 R154/R22走破

前編のつづき。

マウンテンでヒルクライム後はどこに行くか迷う…てか最初から決めとけw
とりあえず国道マニア的にはR154走破しておかなくてはならん、ということで
熱田神宮まで引き返す。熱田神宮すぐ西のR154終点白鳥橋西交差点から
起点の名古屋港ガーデン埠頭交差点まで走る。たった4kmの港国道。
JIT627.JPG
起点のガーデン埠頭交差点。
何もないとおもっていたら水族館やら観覧車があり、結構栄えていました。
JIT628.JPG
交差点標識が英語表記のみ。珍しい。最初ここが起点かどうか分からんかったw
JIT629.JPG
ここから元の白鳥橋西交差点まで走り、R154往復走破です。
この辺からキャノボで痛めかけた右膝がまた痛くなってきた…。

次の目的地は丁度、R22起点の熱田神宮南交差点がすぐ近くにあったのでこれを
走破することに決定。R22は名古屋から岐阜を結ぶ所謂「名岐バイパス」。
車向けには常時3車線ぐらいあってかなり整備されている国道。
所々ある自転車用の側道は走りやすいけど、ないところは路肩が狭くちとこわい。
JIT630.JPG
起点。ここから北上。途中名古屋城がちらりと見えた。思ったよりちっこい。
大阪城みたいなのをイメージしてたので。しゃちぽこは金金でした。
さらに清須・北名古屋・一宮を経てひたすら北上。
まったくアップダウンがなくまっ平ら。名古屋の人はヒルクライム練を
どこでするのでしょーか? 喫茶マウンテン?(ぇ
JIT631.JPG
一宮付近にあった宇宙人の基地。ではなくてツインアーチ138というらしい。
愛知版のPLタワーみたいなものでしょーか。138=いちのみやとかけてるのね。
どーせ138mなんでしょ?と調べてみたら本当にそうだったw

木曽川を越え岐南インターを西にすすんで
JIT632.JPG
R22終点の茜部本郷交差点に到着、R22を走破完了。
ついた頃は膝がかなりやばい感じ。自転車をまたぐ動作ですら痛い。

ここから輪行して帰ってやろかーと思ったけど、グルメ&電車代をけちるため、
さらにR21で西に進む。岐阜・大垣は見るものも食うものもないのでスルー。
大垣手前の側道で道幅いっぱいにニョロっていた蛇轢いた。蛇ごめん。
垂井町から関が原まではゆるい登り。しかも逆風。垂井町だけにちょうたるい。
痛い膝を我慢しながら進み、どーにか関が原にたどり着く。
JIT633.JPG
ついでなので伊吹山ドライブウェイ入り口まで。来年は自走伊吹山HCです(ぇ
JIT634.JPG
古戦場。近くに関が原ウォーランド。うぉー。
有料なので入りませんでしたが、何か入り口からパラダイス臭がしてました。

関が原からはさらにR21中山道で西へ。下りと思ったら普通にアップダウンだし。
米原まで進むとやっと風向きが好転。南に進み、ゴールのひこにゃん市を目指す。
JIT635.JPG
途中にある、新彦根城の城下町?五重塔やら金閣寺やら…。

河瀬まで進み、目的地のラーメン屋にっこうに到着。ずっといきたかった店。
これがあったから彦根までモチベーションを保って輪行せずにいけたよーなもの。
MES382.JPG
鶏白湯しょうゆラーメン。期待値が高すぎたので思っていたよりは…
でしたがウマーす。つぎはつけめんですね。

河瀬からはJR輪行。自宅まで約100kmあるし、既に暗いし、この膝では無理〜。
京都駅ブルディガラでパンを買って帰宅。
290km 2016m
今シーズンは200km越えるロングはもうやめとこ。


posted by あさぎり at 14:07| Comment(2) | ロング練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがにもう寒すぎて夜間走行が厳しいかんじになってきましたね。
僕も思いっきり風をひいてしまいました。
Posted by arkibito at 2011年10月11日 15:43
走行中の最高気温33度、最低気温6度でした。
砂漠みたいな寒暖差で体にやさしくないです。
Posted by あさぎり at 2011年10月12日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。