2011年08月22日

おふらんすの香り

円高を利用して、アメリカのアマゾンヌから色々CDを買い込み。

ひさびさアタリの作曲家。

セヴラック。フランスの作曲家。もっと評価されても良いです。
おされフランス田舎風。親しみやすく懐かしさを感じる音楽です。

あとは最近プロコフィエフをよく聞くようになってきたので、ちょい購入。
ソフトバンクのCMの作曲家といえば通る?

これわアルゲリッチ姐さんのピアノ協奏曲3番。
髪を掻き揚げながら余裕に引く姿がオソロシイ。
決して聞きやすい曲ではアリマセン。第一主題の躍動感がええね。

つづきはyoutubeで。
あとはいつもどおりリストやロシアものをちょこっと。

足の調子はは7割ぐらい。そろそろゆるく再開ということで45分だけローラー。
自由に回す。いきなり心拍が150超えてなんぞー とおもったらそのうち落ち着いた。
膝周りの筋肉がなんか起ききってないでーな感じ。

足が満足に動かんので指を動かしとく。ピアノのれんしゅう再開。ゆ…指も動かんw


posted by あさぎり at 19:09| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。