2011年06月15日

清滝ヘルクライム

今日は夕方から夢風へむふぅ。何か新しいメニューができていたので食っとく。
MES288.JPG
油そば。焼いていないけどヤキソヴァ、みたいな味でした。

なんか肉体的も精神的にもどうもお疲れのようです。
どうも試合にコンディションをあわせるということが超苦手のようです。
天気が悪いこともあったりで、木曜以降、今日まではノーライド。
比叡山直前で追い込まないといけない筈の時期なのに…。
自転車乗っていなかったら洗濯物が溜まらずに楽ですw

というわけで、21過ぎから重過ぎる腰をあげて出発。蛍みにいく。
少しは体うごかしておかないとやばい。色々と考えごとしながら走る。
まずは枚方大橋越えて高槻方面へ、r8の川沿いをちんたらのぼる。
街灯なくてまっくら。川沿いをちらちらのぞくも蛍いない。
途中、脚裏を激しく攣った。運動不足に加え、山の方は気温15度を
きっていたので冷えたのかも。そりゃ蛍おらんね。
しょぼーく山を越え、世界の亀岡に到着。
JIT534.JPG
おされな亀岡駅。このあと神明峠方面へ登ろうとしたけど、
保津峡でコースアウトすると死ぬのでやめときました。
R9を東へ。さすがにこの時間はトラックが少なくて走りやすい。
千代原口から北上して嵐山を経て更に山方面へ。着いたところは…
JIT535.JPG
有名心霊スポットの清滝トンネル。いつもの大阪の清滝とは別物です。
近くには化野念仏寺とかもあって不気味。節電のため、真っ暗です。ん?
往路はトンネルを越えて清滝方面へ。蛍おらん。人魂が飛んでいました。
イルミネーションして自分が蛍になってやろうかと思いました。
復路は試峠。短いながらもなかなかの激坂です。
JIT536.JPG
てっぺん。超真っ暗。上にミラーがついています。
これに姿が映らないと死んじゃうそうですよ?まぬけが映っていて安心。
帰りはR171→r13方面へ抜け、2時ごろ帰宅。丁度100km 750mちょい。
良い気分転換と運動不足解消、気持ちの整理をする時間になりました。
JIT537.JPG
途中にあった謎キャラ。ものすごく中華臭がします…。


posted by あさぎり at 21:08| Comment(0) | セミロング練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。