2010年10月17日

ドイツ人はどいつや

たこフェリーがタイに売却…明石だけに鯛なんですねー(ハイハイ

午前中は当直帰りに車屋で車検予定を組んだり、洗車したり、郵便物保護したり。
車はぴっかぴかになって、まるで別の車みたいw

で、郵便物。忘れた頃にやってきました。
IYH031.JPG
ウィリエールのジャージやらグローブやらボトルやら。夏物ばっかり。
注文確認メールすらこなかったのでちゃんと発注できてるとおもわなんだ。
ドイツ人えーかげん。

夕方前からR-SYS SL試乗。スペーサーがなかったので、コスカのものを移植。
持っただけで重さの違いが分かる。軽いのぉ。
左手の痛みは少しまし。段差ではそんなに痛まない。
ただ、相変わらずアウターへのシフトにすごく難儀するのと、もがきは無理。

まずは清滝へ。夕方なので誰もオランダ人。
タイムがでないのはわかっているので、手を抜いて登りますです。
シッティングオンリー、心拍もほとんど170台。ぜんぜんしんどくなーいw
手をぬいてるはずなのに意外と速度でてた。
11分ぐらいの感覚で登ったつもりがタイムは10:25。思っていたよりずっといい。
本気で登ったらコンスタントに9分台がでそうなかんじ。
その後は東に抜けて自衛隊コースを2周。平坦も思ったよりいける。
ゆるい登りはホイールから脚を回せといってくるかんじ。回せませんが。
2周目は手はそえるだけのダンシング練習。まだまだうまいこと回転できない。
お帰りはパンを買いたかったので、裏清滝ルートで。
下りは聞いていたとおり、安定性があってきもちええー。
清滝スタート近くのエクスアンプロヴァンスでパンかって帰宅。
65km 1068m
なんか7850いらんよーな…w


posted by あさぎり at 12:17| Comment(0) | IYH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。